地震センサー

地震計  ジオフォン  データ・ロガー

Innovative molecular-electronic sensors of linear and angular motion and measuring systems

RUS

ENG

JPN

CHN


  MAIN PRODUCTS R&D EVENTS REFERENCES PARTNERS LIBRARY CONTACTS



The renewed CME-6211 low noise broadband seismometer.

The renewed Baykal-8 seismic recorder.

The posthole CME-4211-BH15 seismic sensor with 15 meter geophysic cable.

 

 



モレキュラーエレクトロニクスの技術に基づいて回転とリニアの高精度の地震センサーです。

 

モレキュラー・エレクトロニクスの研究センター と共同で、"R-sensors"は新しい地震計を開発しています。  ,

モレキュラー・エレクトロニクスの技術(MET)のセンサーの主な利点は 高い感度とダイナミックレンジです。MEMSのような技術に比べて、METのセンサーによる信号変換のほうが効率的です。

METセンサーと地震計には高価格で壊れやすい機械的な部品がありません。ですから地震計は最大の信頼性があります。その器具は 簡単に使えて値段も安いです。

 METの技術は小型でリニアセンサーと角度センサーの生産します。 そのセンサーは、地震学や建設や地震物理学や医療などの研究に使用ができます。       

 

広帯域地震計 短周期の 地震計

コンパクト地震センサー: 受振器ジオフォン 地震加速度計

低消費電力でインストール簡単で高耐久性の地震計です。輸送とインストール中には特別な用件はありません。 ボアホールと海底と オフショア のバージョンが用意されています

高い変換効率と広い通過帯域があります。小型で軽い。 全傾斜角の動作できます。三成分と1成分の構成が可能。

高精度回転センサー

リニアと角度の小型センサー

回転センサーは地球理学とエンジニアリング地震学に新しいアプローチを紹介します。その上橋や高い建物のモニタリングために使用しています。

高性能で超小型のセンサーはノイズ性能にはMEMSが超えています。工業や科学や医用などの研究には使用できる。


 

この技術に基づいて色々な速度と加速度のセンサーが開発されています。そのセンサーはノイズのレベルや感度やサイズなどが異なります。

R-sensorsの製品はアメリカやインド、カナダ、中国などに輸出されています。


 

私たちは常にMETの技術を改良しています。また、色々なセンサーの研究をしています。

 



February 28, 2017

R-sensors gets approval for the prospective project of developing of hydrophones and combined sensors for marine seismic exploration.


February, 2017

The "IEEE Sensors Journal" published an article by our colleagues "Design and Self-Noise of MET Closed-Loop Seismic Accelerometers".


December, 2016

The Journal of sensors published an article on applications of accelerometers in passive seismic. Molecular-electronic sensors are listed in comparison table.


October, 2016

Presenting two articles by our colleagues dedicated to the further MET sensors studies.


August, 2016

Tests of the wireless seismic station for land-sea transition zones were held in cooperation with IPE RAS at Azov Sea (South Russia).


July, 2016

Successful tests of the one-component strong motion rotational sensor METR-01LS were held.


April, 2016

A series of presentations of the renewed Baykal-CME seismic station were held in India.


March, 2016

The components of the Baykal-CME seismic station were   renewed. The changes took place in CME-6211 seismometer and Baykal-8 seismic recorder.


March, 2016

A book Instrumentation in Earthquake Seismology is published by Springer Publishing House. The chapter "Some New Trends in Seismic Sensors" contains a description of modern electrochemical transducers of linear and angular motion. The CME-6211 seismometer by R-sensors is listed in the summary table "Overview of some active sensors available on the market".




"R-sensors" LLC

8A Zhukovskogo St., Dolgoprudny, Moscow region, 141701, Russia

tel./fax: +7-499-707-7657,+7-498-744-6995

web: www.r-sensors.ru,   e-mail: r-sensors@mail.ru

(с) 2017, R-sensors LLC